« 衛星デジタル放送 | メイン | ゲームマシン »

テレビ受信

ハイビジョン別のブラウン管テレビではなぜか目立たないので近所の人もクレームを出すほどではなかったのかもしれない。
しかしうちの場合は50inchのプラズマなのでとくに目立ってしまう。
だからしょうがないという言い訳はできない。
調べてもらった結果中継送信所では他の送信所から普通に送られている電波を受けて再送信しているということだった。
しかも船舶無線などの妨害があるため遠くの送信所からの電波を受けているとのことだ。
ますます画質劣化が出るわけだが中継所でゴーストクリーンチューナーを使っているが消去しきれないということだった。

つまりこちらでいくら高性能なゴーストクリーンチューナーを購入してもすでに送信されている映像に混入しているのだから消えるわけはない。地上デジタル放送は来年末くらいから始まるようだが中継局まで回ってくるのはそのまた何年か先になるという。

私がこちらでテレビを見だしたのは一昨年末だから一年半ほどだが受信料を今まで払ってきた人はどう考えているのだろうか?汚い画面でも同じ受信料払っていって不満はないのだろうか?

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.p100project.com/mt/mt-tb.cgi/18

コメント (5)

テレビ受信 (P100Project blog Digitalの叫びとつぶやき)

テレビ受信 (P100Project blog Digitalの叫びとつぶやき)

テレビ受信 (P100Project blog Digitalの叫びとつぶやき)

テレビ受信 (P100Project blog Digitalの叫びとつぶやき)

ロレックスデイトジャストレディ31ロレックスの日誌型レディースの31の赫々たる家系における系統は時には主席と称させられて、模型のの本当にの銀の水銀の合金の流行する色と材料の1つの例での31ミリメートルです。
シャネル時計 偽物 見分け方 sd http://www.msnbrand.com/brand-copy-IP-23.html

コメントを投稿

About

2005年04月21日 16:03に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「衛星デジタル放送」です。

次の投稿は「ゲームマシン」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34