« HDDフォトストレージ | メイン | 続 1035? »

1035なのか?

ハイビジョン 1035なのか?今回地デジをチェックして大変なことに気づいてしまった。
今使っているプラズマは2002年製なのだが当時ハイビジョンといえばアナログMUSEかBSデジタルしかなかった。MUSEハイビジョンはNHKが提唱したもので走査線が1035本しかない。
そのため当時BSデジタルチューナーには1035本の MUSE専用ハイビジョンテレビ用の出力モードがついていた。今のデジタルハイビジョンはピクセルアスペクト1:1の1080本だから互換性がないのだ。で、何が変かと言うとこの手持ちのプラズマに最新のハイビジョンレコーダーから映像を出力すると上の部分が切れて見えるのだ。メーカーに問い合わせていないからはっきりした原因はわからないがPDPが1035と誤認識しているのではないか。1080を1035で表示すれば45ラインぶんはみ出してしまう計算になる。なんということだろう。

PDPの取り説には1035と1080をマニュアルで切り替えたり画像サイズを調整できたりする項目はない。ただマニュアルには1080にも対応すると書いてあるのだ。今までBSデジタルで縦長のハイビジョンを見ていたのか?それにしてもNHKはややこしいフォーマットを世に送り込んでしまったものだ。アナログハイビジョンは実用化試験放送放送のまま来年停波する…

その後、PDPのマニュアルとハイビジョンレコーダーのマニュアルを穴が開くほど見ていたが1035モードの切り替えは見つからなかった。ところがハイビジョンレコーダーに720pのモードがあるのに気がついた。1280×720 60pのモードである。1080iに比べると解像度が低くなるがPDPのパネルが720なのでPDPのデジタル回路でスケーリングするより最新のデジタル回路でスケーリングした方が画質がいい。しかもプログレッシブなのでちらつきがないというメリットも生まれる。というわけで720pにしたら上に伸びる現象がなくなった。しかし1080iでも正常に表示できるのが本来の機能なのでメーカーには問い合わせようと思っている。本日は祭日なので明日。。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.p100project.com/mt/mt-tb.cgi/199

コメントを投稿

About

2006年09月18日 19:27に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「HDDフォトストレージ」です。

次の投稿は「続 1035?」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34