« 今後の課題 | メイン | モーションコントロール »

続 今後の課題

それなりに現状にも満足しているわけだが夢がないわけでもない。
やはり自分はクリエイターというよりエンジニアであり職人であったりするほうがしっくりくる。
つまり道具にこだわるという部分では夢は多い。かといって金に糸目を付けずに設備を考えろと言われても楽しいわけでもない。あくまでも商売人、採算の取れる最大限の設備を考えるというのが楽しいのだ。そういう意味では仕事単価が高く仕事量の多かったバブル時代などは好きなものが買えた。しかし若くない今では仕事量を増やしてまで売り上げを伸ばし、設備投資と税金につぎ込むというのはやりたくない。そこそこまったり仕事をしながら適当に新しい道具を手にして効率のいい仕事が出来るのが幸せである。

都会で先端の仕事をしていると常に追われる立場にあり新しいテクニックを貪欲に探しまくっていたわけだが、田舎ではほぼ追われることはなく競争もほとんどない。このあたりも心地いい理由になっている。進化しなくていいのではなく、ゆっくりでいいのだ。
というわけで暫定的中期計画、長期予想。
2008年 HDCAM納品対応。
2009年 ロケ用撮影システム拡充、HDカメラ、音声、照明、移動車など。
2010年 市街地中心部にサテライトオフィス設置 編集とミーティング、試写室
2011年 スタジオを改装、天井を延長し照明を充実、アルチマットブルーを常設、防音を強化
2012年 モーションコントロール熱再発症(90年代、00年代と10年おきに発症するようだ笑) ロケ用モーションコントロールシステム開発

2025年 やっと年金を貰えるようになるがまだまだ仕事は続く。
2040年 ボケ始め画面もよく見えなくなり、やっとコンピューターから遠ざかる…

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.p100project.com/mt/mt-tb.cgi/355

コメント (7)

elder scrolls online gold transaction parfaite. rapide et sérieux. emballage soigné.

続 今後の課題 (P100Project blog Digitalの叫びとつぶやき)

続 今後の課題 (P100Project blog Digitalの叫びとつぶやき)

続 今後の課題 (P100Project blog Digitalの叫びとつぶやき)

続 今後の課題 (P100Project blog Digitalの叫びとつぶやき)

続 今後の課題 (P100Project blog Digitalの叫びとつぶやき)

続 今後の課題 (P100Project blog Digitalの叫びとつぶやき)

コメントを投稿

About

2007年09月08日 19:49に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「今後の課題」です。

次の投稿は「モーションコントロール」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34