« 中古品 | メイン | レコーダーフォーマット »

タイミングが悪すぎる!

「Adobe Premiere Pro CS3 がPanasonic P2をサポート」ですよ。
いつか対応するとは思ってたけどこのタイミングは悪すぎる!先月カノープスのシステムを入れたばかりじゃないですか。
P2を読み込むため1年前AVID XPRESSを導入して、あまりの操作性の悪さに今回REXCEED M5000にP2Optionを付けて約200万…
P2Optionだけで15万もするというのにプレミアは\98,000ですよ。ああ、もったいない。
まぁ、200万が98000円で済むということではないのだが。
プレミアを導入したとしてもベーカムへのコンポーネント収録をやろうと思うとカノープスのビデオカードを導入しないといけない。
ばらばらで購入すると百数十万くらいになるだろうか。
ターンキーシステムの方がサポート安心だし、しょうがないか。と諦めるしかない。
こんなこともあるのでHDCAMの導入は慎重にならざるを得ない。
HDCAMシステムを400万も出して導入した途端、「CM搬入はデータでもよくなりました」なんてことになったら目も当たられませんからね。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.p100project.com/mt/mt-tb.cgi/358

コメント (5)

タイミングが悪すぎる! (P100Project blog Digitalの叫びとつぶやき)

タイミングが悪すぎる! (P100Project blog Digitalの叫びとつぶやき)

タイミングが悪すぎる! (P100Project blog Digitalの叫びとつぶやき)

タイミングが悪すぎる! (P100Project blog Digitalの叫びとつぶやき)

buy wow gold are really interesting and also awesome.

コメントを投稿

About

2007年09月11日 20:21に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「中古品」です。

次の投稿は「レコーダーフォーマット」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34