« スタジオ撮影 | メイン | 企画 »

CG

長くCGの分野で商売をしてきたが今はあまり使っていない。
というのもテクニックはどんどん高度になっており一般的に「おお、CGだ!」と言われるようなものを作ろうとするととんでもなく手間がかかってしまうからだ。
手間 = 時間 → コストアップになるわけで少々の表現では大きな予算を用意してくれるクライアントは少ない。
しかもローカルCMがメインということでCGの絡む企画さえ出てこないのが現実だ。
とはいってもせっかく身に着けたテクニックなので使わない手はない。ちょっとしたフライングロゴやイフェクト、CGパースなどちょいちょいと作れるものだけやっている。フリー素材や二次元では表現できない部分ではそれなりに重宝している。その程度の表現なのでCGソフトのバージョンも数年前から止まっているが不便は感じない。
というよりバージョンを変えると使い方まで変わる場合があるので年を取ると使い慣れたソフトのほうがいい。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.p100project.com/mt/mt-tb.cgi/480

コメント (7)

もりすけ:

フジのんさん、はじめまして。
いつも大きくうなずくほど共感しながら拝見しています。

今や、CG当たり前の時代だけにやってみたいがお金が無い。って企画はたんまりあります。 僕は石川県のCM制作会社でエディターをしていますが、ローカルなだけに編集一本とはいかず、企画などもやります。 その際、ちょっとした素材などCGでほしい!!と多々思いますが、予算が無いため会社にある素材で泣く泣くカバーしています・・・自分でCGも出来れば楽ですね〜☆

もりすけさんはじめまして。

もりすけさんは企画もされるんですね。
僕の場合、自分で企画をすると制作のほとんどを自分でやってしまうので手抜きしにくい、言い訳しにくいといったことで避けています(笑)
つまり他人の企画ならスポンサーからいまいちだねと言われても企画がね…みたいに逃げられるからです。。

でも最近つまらない企画ばかりなのでそろそろそちらの分野にも進出せねばと計画中です。

CG (P100Project blog Digitalの叫びとつぶやき)

CG (P100Project blog Digitalの叫びとつぶやき)

CG (P100Project blog Digitalの叫びとつぶやき)

truly should i cherish cheap wow gold! i've got a overcast,orange,schokohrrutige, red, and additionally saying set and i take pleasure in these individuals! i additionally possess the charcoal knit plus the purple plus dark baily key, i had 8 twos from cheap wow gold! like these individuals .. they proceeds right down inside fee just a little!

時計になぜそんなにお金と手間をかけるのか?それは時計を見るときに幸せな気分になるからだ。人は1日に8回程度、時計を見る習慣があるそうで、その瞬間になる度に幸福になれるのであればコストを惜しまないだろう。顔が見えるモノ作りは、これからの消費の1つのキーワードとも言える。ぜひ一度時計をカスタムする楽しさを体験して、幸福に包まれる毎日をつかみとってほしい。
ロレックス パーペチュアル レディース アンティーク http://www.bestevance.com/rolex/daytona/116523NG.html

コメントを投稿

About

2008年04月08日 18:33に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「スタジオ撮影」です。

次の投稿は「企画」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34